2019年3月5日は上棟です。 津市自然派住宅 家庭用エアコン1台の全館空調

自然派住宅 三重県みのや白木です。
3月5日はいよいよ上棟です。
土台伏せ工事も完了しました。
お天気にも恵まれそうな5日です。
今から楽しみですね!
津市 自然派住宅 みのや

津市 自然派住宅 みのや

ケーブルテレビで紹介されます~ 家庭用エアコン1台の自然派住宅

自然派住宅 三重県鈴鹿市 みのやの家 白木です。
ケーブルテレビの番組にて

12月16日より、’わが町の社長さん’
番組で、オンエアーされます。
どんなんに、なってるかなぁ!
自然派住宅 三重県鈴鹿市 みのやの家

自然派住宅 三重県鈴鹿市 みのやの家

上棟 おめでとうございます! 鈴鹿市・自然素材・全館空調の家がまた一つ上棟されました!

全館空調・自然素材の家 みのや白木です。
鈴鹿市で全館空調・自然素材の家が上棟されました。
おめでとうございます。
今回の上棟はかなり特別です。
オーナー様のご両親も、みのやの家を6年前に建築して頂いています。
そしてその息子さんより建築依頼をしていただきました。
本当にありがたいことです。
そして、このオーナー様の現在のお住まいは、大手ハウスメーカー
(量産メーカー)と呼んでいますが、その新築住宅に2年住まわれていますが
その家で暮らすのは無理だと判断されて本物自然素材の家を選んで頂きました。
築2年の家は、販売するか、賃貸物件として今後は活用されるようですが、
そんな条件の方が実家の快適さと、今住んでいる家と比べると全然違うからと
決断され、私共の考えの住宅を新たに選定して頂きました。
本当にありがたいことです。
本日無事に上棟しました。 明日からも引き続きこだわりの家造りを
進めさせて頂きます。
本日は、本当におめでとうございます! ありがとうございます。
自然素材の家 三重県鈴鹿しみのや
自然素材の家 三重県鈴鹿しみのや
自然素材の家 三重県鈴鹿しみのや
自然素材の家 三重県鈴鹿しみのや

best of houzz お陰様で 2年連続き「みのや」は受賞させて頂きました。

自然素材・全館空調の家 三重県鈴鹿市 みのや白木です。

best of houzz お陰様で 2年連続き「みのや」は受賞させて頂きました。

houzzとは
Houzz は住宅のリノベーションやデザインのためのプラットフォームです。
家づくりを考えている人々と住宅のプロフェッショナルが交流できる、
ユニークなビジュアルのコミュニティです。

Houzz(ハウズ)誕生のきっかけは、一軒の家(ハウス)でした。
Houzz の創業者である夫妻 (アディとアロン) が自宅をリノベーションしようとしたときのこと。2人はよくある方法でプロジェクトにとりかかりました。つまり、雑誌を買いこみ、知り合いにプロを紹介してもらったのです。ところが、切り抜きや資料をどんなにたくさん集めても、夢見たとおりの家にはならず、途方に暮れてしまいました。そして、「もっとよい方法があるはず」と考えました。
そこで夫妻は Houzz をつくりました。美しい家の写真を閲覧したり写真を保存したりできる場所。自分の家づくりにふさわしいデザイン、設計、施工のプロが見つかる場所。同じ経験をもつ人々とつながれる場所。創設者夫妻が本業のかたわら、半ば趣味のように始めた Houzz は、今では家づくりを考えている人々、住宅デザインやインテリアが大好きな人々、リノベーションのプロフェッショナルなど、全米にとどまらず世界中から 4,000万人以上が集まるコミュニティになりました。
キッチンのリフォームを検討中だったり、素敵なサイドテーブルをお探しなら、Houzz のコミュニティを利用してみましょう。ここにいるユーザーやプロの人々が手を差しのべてくれます。また、すでに新築や改築の計画が決まっているなら、参考になる素敵なアイデアや商品、自分の計画にふさわしい建築士やデザイナー、施工業者を探すのに、Houzz をお使いいただくのがベストの方法です。

https://www.houzz.jp/

Weather Seal 防水塗膜材 家づくりで大切な防水について

全館空調・自然素材の家 みのや白木です。

Weather Seal 防水塗膜材 家づくりで大切な防水について

 シート防水の欠点である重ね合わせの不具合や破れ、施工精度のバラツキによる防水不良を補うべく開発された継ぎ目のないシームレスな施工を可能にした多機能防水塗膜材です。

 また、壁面にシームレスな塗膜を形成する事ができる為、一般的なシート防水では不可能であった壁面の気密性能を格段にアップさせる事ができるのも大きな特徴です。
 透湿性を損なうラバー系の原料を使用しない透湿性能を持った100%アクリルで組成された全く新しい製品がWeather Seal 

動画をご確認ください!
https://www.youtube.com/watch?v=1mdbD-YF6-Q

特徴
・防水層としての優位性
 シート防水の重ね合わせなどの継ぎ目や破れなどからの漏水、また複雑な建物形状の場合や施工技術の差による防水性能のバラツキが無く、常に高水準の防水性能を確保する事が可能。
100%アクリル(ピュアアクリル)を主原料とした製品の為、格段に高い耐久性を持
ちます。(得に紫外線に対する耐候性に優れ、ポリエチレン性の防水シートとは比べ
ものになりません。)
・防湿層としての優位性
 シート防水で最も良く使用される防水透湿シートは透湿抵抗が低く(透湿性が高い)
冬など外気より室内の方が温度、湿度ともに高くなる場合は湿気を外に排出し、壁内
結露の発生を抑制する事が出来ます。
しかし、温度と湿度ともに逆転する夏になると外部からの湿気が壁内に入り込み、壁
内結露のリスクが高まります。
特に真夏の暑い日などに冷房によって内外温度差が大きくなる場合は、逆転結露のリ
スクが非常に高くなる可能性があります。
Weather Sealは透湿性能を兼ね備えていますので、室内から外部への透湿抵抗を小
さくなるように壁を構成して使用することにより、湿度をコントロールする事が可能
になり、壁内結露や逆転結露のリスクを大きく低減する事が出来ます。
・気密層としての優位性
 通常気密を確保する場合、室内にポレチレン性などの防湿気密フィルムを施工します。
 室内側には、配管など貫通部や電気配線、コンセントボックスなど多くあり、
 気密を確保する事は容易ではありません。

 施工技術や熟練度によって気密性能の良し悪しが出る可能性もあります。
 また、近年の大きな地震の多発によって、躯体が揺れる事によってフィルムのジョイント部分が開くなどして、気密性能が損なわる例も多く見つかっています。

 Weather Sealは構造面材の外部にローラーなどによって塗布施工する為、建物をす
っぽりと覆い、配管などの貫通部なども完璧に気密化することが出来ます。
また、施工技術の差や複雑な形状の建物であっても一定の性能を確保することが可能
です。
 Weather  Sealは高い柔軟性を持ち合わせていますので、地震など揺れに対しても、亀裂などが入り気密性能、防水性能を損なうことありません。
 
・室内側防湿気密フィルムとの併用
 Weather  Sealを施工することによって、気密性能は確保されますが、主に冬に発
生する室内で発生する水蒸気の壁内への侵入をコントロールする為に、可変透湿タイ
プ気密シートの併用を推奨いたします。
(可変透湿気密シート:冬は防湿、夏は透湿する気密シート)

室内側と外部で防湿、気密することにより四季のある日本に於いて、他の工法では真
似することが出来ない湿度コントロールが可能になります。

また壁の内外で気密層ができることにより、空気対流が発生しにくくなり、ペアガラ
スのような断熱効果が期待できます
パッシブ先進国のドイツではこの壁のペガラス化はスタンダードな仕様となりつつ
あるようです。
・断熱との相乗効果(必要性)
 「ZEH」など省エネルギーに関する資料に目を通すと断熱性能に関する記載はあり
ますが、気密性能に関する記載はありません。
「断熱性能が高ければ気密は必要ないのでは?」と考えてしまいますが、これは大き
な間違いです。
いくら断熱材を厚くして断熱性能を高くしても、隙間があればその性能は生かされま
せん。

家全体の床面積の5%の隙間があった場合、断熱効果は56%まで下がりほぼ半分の
断熱性能となってしまいます。
断熱性能は気密性能があってこそ効果を発揮することが出来ます。

・気密、断熱性能、換気と結露の関連性 
 高気密の建物は息苦い、空気が汚れるイメージが有リますが、それは間違いです。
一般に新鮮な空気と汚染された空気をきちんと計画通りに流れるようにするために「計画換気」をします。隙間だらけの建物では色々なところから空気が入り込み、
「無計画換気」となってしまいます。
省エネルギー化による高断熱の建物で無計画な換気をした場合、断熱効果の低下による結露の発生、臭いが残る、暖冷房コストのアップなどにつながります。

特に結露の発生は、室内を不快にするばかりでなく、カビや腐朽菌を発生させ、カビを餌とするダニの発生、腐朽菌を好むシロアリを発生させる原因となり、住宅そのものの耐久性を脅かし、また住む人の健康を損なう可能性があります。

Weather Seal 防水塗膜材

Weather Seal 防水塗膜材



Weathr Seal EPS
外断熱材を従来のビス留め工法と比べ漏水のリスクが大きく低減します。
また、ビスによる熱橋がなくなりビスからの結露による躯体への影響がなくなります。
面接着により負圧強度が増します。(ビス留めの倍近くの負圧強度)
ビス留めによる断熱材の変形がなく美しい仕上げが可能。
 
・まとめ
Weather Sealは「耐久性」「防水性」「透湿性」「気密性」「水蒸気(湿気)のコントロール」の全ての性能を高いレベルで持ち合わせ、またその性能をどのような建物にも

安定して実現すること可能な、従来の工法では真似することが出来ない製品です。


みのやでは、ウェザーシールを標準に採用しています。
この情報を知っている会社は良い会社です。
目に見えない部分にこだわった家づくりをしている会社は良い工務店だと思います。






子育て世代の方々にも、とても過ごしやすい生活環境を提供してくれます。 全館冷暖房の家 三重県みのや

健康住宅とリフォーム みのや白木です。


全館冷暖房・みのやの家造りの場合、、、

こんな深夜のシーンも
 
寝室を一晩中、春の夜の暖かさに保ってくれる。
この家のぬくもりのおかげで、ひと晩3度の授乳の
時も助かりました。
 
時乳中のお母さんにも、
この家のやさしいぬくもりは
とてもうれしいものです。
 
真冬の深夜の授乳のときも、
とてもリラックス出来るんです。
 
体にやさしい暖かい家にいると、冬も調子がいい。
 
体の芯から温まる。
だから真冬でも素足で過ごせちゃう。
 
体にもよい、健康な暮らしが!
 
真冬の朝。部屋にぬくもりが残っていて
ふとんから出るのが苦にならなくなった。
 
極寒の真夜中。
 
息子の夜泣きが始まってから、
毎晩4,5回起きては抱っこ。
そんなとき、この家のぬくもりが何よりありがたい。
 
子育てママにとってつらいのは、
深夜の時乳だけではなく、赤ちゃんの夜泣き。
 
生後数ヶ月で夜泣きが始まってから、
毎晩が修羅場というお母さんも少なくありません。
 
でもこの「暖かい家」なら、鳴き声をきいて
反射的に飛び起きても、寝室が暖かいので
ゾクッとしません。

2~3時間しか眠れない日が続いても、
体調を崩さずに過ごせます。
またこの暖かさは睡眠の室も高める効果もありますので、
家族の健康を末永く見守ってくれます。
 
省エネなのでお得に暮らせます。
 
年間平均10万円までの光熱費でお得な暮らしも出来ます。

全館冷暖房の家

暖かい家の造り方 いいこといっぱい!暖かい家での暮らし 全館冷暖房の家 三重県みのや 

健康住宅とリフォーム みのや白木です。




真冬でも素足で暮らせて暖房が
ほとんどいらない低燃費の家の造り方




OB様から


「この家に住み始めてから、真冬の朝でも、
ふとんから出るのが苦にならなくなった」

全館冷暖房の家 暖かい家





「真夏の朝も年中同じように過ごせるようになった」


皆さんもこんな暮らしが出来たらいいね!と
感じたことでしょう。


家を建築するときに少々工夫することで、
体にやさしく心地よく、暖かい暮らしを
手に入れることが出来ます。


工夫した「暖かい家」では、
「省エネでお得に暮らせる」ようにもなります。


暖かい家ではどんな快適な暮らしが手に入るのか
ご紹介しましょう。まずは素敵な生活シーンから、、、




極寒の冬でも好きな場所で食事をして、
好きな場所で寝られます。


風が冷たくピンと晴れた冬のある日。
天気が良くても、冬は本当に冷えます。


でも、この「暖かい家」ならば、食事をするのも
読書をするのも、家の中のどんな場所でもOKです。


「暖かい家」は、おおらかな空間を造り出し、暮らしを
自由自在に楽しむ快適さを教えてくれます。




冬の日の午後、級友の夫婦が訪ねてきました。
テーブルを囲んで会話を楽しみました。


そんな楽しいひとときをこの暖かい
お部屋で過ごしていると、友達は去りがたく感じ
訪ねられた自分も同じ気持ちに、、、。


こんな気持ちになってしまえるのも「暖かい家」の
魅力の一つです。


この家は「温かい人間関係をつくって
くれる至福のひととき」を創り出してくれます。


そんな「暖かい家」に住んで4年目のOB様宅で
体感見学会を開催させて頂きます。


1番寒い時期の1月29日13時30分~
限定3組様 OB様のご厚意により開催させて頂きます。


上記のように体感されたい方はお申し込み下さい。


フリーダイヤル 0120-818-190

全館冷暖房の家 暖かい家

























気密測定 C値0.6の家 鈴鹿市・全館空調自然素材の家 高断熱高気密の家 セルロースファイバー断熱の高性能住宅 健康になる家 みのや


健康住宅とリフォーム みのや白木です。


今週末に完成見学会を開催させていただく

K様邸。 気密測定を11月5日に行いました。


その気密性能とは、
家の隙間の小ささを表す性能
のことです。
日本では、この気密性能をC値という数値で表わします。
このC値ですが、〇cm2/m2と表わし、
家の床面積に対して、どのくらいの隙間があるのかを
知ることができます。
平成11年の次世代省エネ基準は下記の表
断熱地域区分 気密性能(C値)
Ⅰ・Ⅱ地域 2.0cm2/m2
Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ地域 5.0cm2/m2
今回の結果ではC値0.6と高性能な数値が測定出来ました。

見学会で快適な空間を体感してくださいネ!
高気密・高断熱の家 三重県みのや

高気密・高断熱の家 三重県みのや

高気密・高断熱の家 三重県みのや

高気密・高断熱の家 三重県みのや

高気密・高断熱の家 三重県みのや