断熱材の大切さ、高温多湿な日本では調湿効果のある断熱材でないと結露で家が腐ります。 三重県鈴鹿市自然素材の家 みのや

健康住宅とリフォーム みのや白木です。

断熱材の大切さ!

日本ではあまりなじみのないセルロースファイバー断熱材ですが、
アメリカでは何と断熱材シェアNo.1の断熱材なのです。


断熱性能もさることながら、優れた防音性を備えたセルローファイバー
断熱材は空港付近の住宅には必ずと言っていいほど使用されています。




訴訟大国としても知られるアメリカでシェアを勝ち取っているといことは、
信頼性のおける断熱材と言えます。




また、ドイツなどのヨーロッパ諸国にもコストパフォーマンスの
高い断熱材として評価をされています。




ヨーロッパ諸国は日本よりも厳しいエコロジー基準などがあることで
有名ですので、そこで評価されるセルロースファイバーは世界基準の
断熱材ということが言えます。



そして、アメリカとヨーロッパの家づくりに関して言えることは、
日本の住宅寿命よりも2倍以上長いということです。


日本の家の寿命が25年程度なのに対し、アメリカ55年、
ヨーロッパのイギリスにいたっては77年もの長寿命な家づくりを
行っています。その国々に使われている断熱材、セルロースファイバーは
長寿命住宅の役割を担う要かもしれません。




セルロースファイバー工房HP

9月17日 鈴鹿市にてセルロースファイバーの吹き込み後の

構造・断熱見学会を開催します。 お申し込み下さい~

オールアース住宅仕様の確認も併せて見学して頂けます。

平日でもお声がけ頂ければご案内させて頂きます。

体感してくださいネより

セルロースファイバー 三重県みのや

セルロースファイバー 三重県みのや

セルロースファイバー 三重県みのや

セルロースファイバー 三重県みのや




セルロース不アイバー防音実験