上棟おめでとうございます。

健康住宅とリフォーム みのや白木です。




今日は四日市にて上棟でした。



お陰様でお天気にも恵まれ順調に進みました。


お施主様、おめでとうございます。


大工さん、ありがとうございます。


全館空調の健康増進住宅、楽しみですね~

注文住宅 鈴鹿市 みのや自然素材の家

注文住宅 鈴鹿市 みのや自然素材の家

注文住宅 鈴鹿市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家
注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

注文住宅 四日市市 みのや自然素材の家

三重の木で暮らす展 大盛況です~

自然素材の個性派住宅とリフォーム みのや白木です。




8月29土30日に津市メッセウイングにて
「三重の木で暮らす展」が開催されています。


木工教室、木のおもちゃなどお子様が時間を
わすれて楽しめるイベント満載です。
ロビーでは三重の軽音楽NPOのメンバーによりライブ演奏。


グルメコーナーも早々に売り切れていました。


今日も10時より夕方4時まで開催いたします。


ご参加くださいね~




三重の木

三重の木 暮らし展

三重の木 暮らし展 みのや

三重の木 暮らし展 みのや

三重の木 暮らし展

三重の木 暮らし展

三重の木 暮らし展

三重の木 暮らし展


上棟準備

自然素材の個性派住宅とリフォーム みのや白木です。




暑いですね。体調管理には気をつけましょう!




来週の月曜日は鈴鹿市にて上棟予定です。
天気も良さそうですのでありがたいです。




他にも松阪、久居、鈴鹿と現場が続きますので
気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。




セルロースファイバーを使用した壁内結露を
防ぐ体に優しいMINOYAの家づくり。




ご期待くださいね~。

鈴鹿市平野町にて上棟準備

久居にて地盤調査

松阪にて解体・整地
鈴鹿市にて地盤調査

快適な家造りの基本は断熱材。


自然素材の個性派住宅とリフォーム みのや白木です。


家造りで一番大切なことは断熱材です。

高温多湿な日本では湿気対策が一番大事です。
湿気対策がなさていないと壁内部が蒸れますね。

カビ、ダニが発生しやすくなり、腐朽菌が発生し
木材が腐りやすくなります。

昔は土壁で湿気をコントロールしていました。
今のほとんどの家の断熱材は、工業化されたものです。
調湿性能がありません。
結露水がそのままの状態で壁内に発生します。

日本の住宅寿命が26年という理由の一つです。
大手が何で調湿性のある断熱材を使用しないのか?

コストと手間だけの問題です。企業ですから30年で
建替えてもらわなければ存続できませんよね!


それからもっと怖いのはシックハウスの原因が結露です。
窓ガラスと同じように目には見えませんが壁内も結露します。

その時に調湿性がある断熱材が採用されていれば
壁内が腐朽しにくくなります。

室内もスッキリと快適な空間になるんですね。
家造りで一番大事なのは断熱材。

ご来店ください。白木が詳しく説明させていただきます。
OB様の声
太陽光10キロ搭載プラン

MINOYAの家 施工写真みてね



自然派住宅とリフォーム みのや白木です。

先週末に開催させていただきました波木南台の家
施工写真を少し紹介させていただきます。

とてもかわいいお家に仕上がりました。

目には見えない断熱材にセルロースファイバー。

全館空調で家じゅうの温度が一定になります。
エアコンが1台です。外部の見た目もスッキリします。

電磁波カットのオールアース。

ご興味ある方は是非、みのやにご来店くださいネ。

価値のある本物住宅をご提案させていただきます。

家造りについて

自然派住宅とリフォーム みのや白木です。




梅雨の季節は湿気でジメジメして快適ではないですね。
昔は土壁、障子(紙)、漆喰の塗り壁で調湿されていました。
湿気対策がなされいました。




今の家づくりは、ビニールハウスのような家造りが主流です。
湿気の調整は換気にたよるしかありません。
断熱材も調湿性がありません。蒸さります。




今週末に開催するMINOYAの家にお越しください。
間違いなくビックリされますから、、、


なんでか、、、、


それは壁の中に調湿作用のある断熱材が
1.2トン充填してあります。
湿気を200ℓ・ドラム缶1本の湿気を調湿します。


さらっとした空間を体感ください。


今回の見学会は、お施主様のご厚意により開催されます。
ご協力ありがとうございます。




他にも無垢の木の気持ち良さ、漆喰塗り壁の品の良さ、
無垢のオーダー建具など価値ある体感が実現します。


家造り、リフォームをお考えの方はこの機会に見学してくださいね!




ごよやくでのご案内となりますので
℡0120-818-190にご予約お願いします。


それでは今週末の見学会でお会いしましょう!




地鎮祭 おめでとうございます❗️







自然派住宅とリフォーム みのや白木です。




鈴鹿市平野町にて地鎮祭でした。
H様 おめでとうございすます。


快適で健康増進の自然素材の家
楽しみにしていてくださいね〜❗️


家造りで壁内の調湿作用が一番大切







自然派住宅  みのや白木です。




家造りで一番大切なことはなんでしょうか。




日本の風土は高温多湿です。湿気対策が一番大切です。
特に目には見えませんが壁内結露が問題です。




昔の家は壁の中に土壁が使用されていました。
それは湿気対策として調湿効果をもっていました。


今の家は断熱材に石油化学製品であるグラスファイバー
発泡ウレタンが多く採用されています。


問題はそれらには調湿効果がありません。


壁内結露を起こしたら結露水がそのままになり
木材が腐朽しやすくなり、カビ、ダニ発生の原因になります。




アメリカではセルロースファイバー断熱材が一番普及しています。
日本では2%ほどの普及率です。


新聞紙のリサイクル品の断熱材です。


特徴として調湿作用が゛あります。
防音、防虫、防火、断熱とすぐ゛れものです。


私は家造りの基本は断熱材と考えています。


セルロースファイバーを使用した家造りをお勧めしています。


本当にいいですよ!

お客様がワクワク暮らせる家造りを応援致します。





自然派住宅 みのや白木です。




今日は朝から予約制の見学会を開催します。






私たちの仕事はお客様がワクワク暮らせる
家造りのお手伝いです。


そのために暮らしやすい間取りプランを提案したり、
家造りで一番大切なことを紹介したり、住宅ローンの賢い
組み方返し方のコツをお話ししたり責任重大な仕事です。


お引渡した後、OB様より暖かい、涼しい、家ってこんなに
違うものとは知らんかった!などなど、、、、


うれしいお声をいただいています。


今後もワクワク、うれしい、楽しい、感謝の家造りに
真摯に取り組みます。














築2年のOB様宅を見学させていただきました。  



自然派住宅とリフォーム みのや白木です。


昨日は鈴鹿市F様邸にお邪魔しました。

築2年のOB様邸を見学させていただきました。
いつもありがとうございます。感謝いたします。

F様より全館空調・自然素材の家の住み心地を
お話し頂きました。


玄関前にはかわいい花たちが迎えてくれました。

パインの無垢フローリングも味のある色に変化しています。

家の価値とは







自然派住宅とリフォーム みのや白木です。




家の価値とはなんでしょうか。






大手のブランド
大手の商品だから安心?




そんなことよりも、家の性能であったり


だれが造るか(職人さんの仕事)本物のこだわり




家族が健康で快適に暮らせる家というもの
について、知ってほしいと思います。




日本の家の寿命は26年と
国土交通省が発表しています。




良く大手メンテナンスの体制が
違いますと良く聞きます。


そもそも家ってそんなメンテナスが
必要なんですか?


メンテナンスの必要な工業化された建材が
多用されているからかも、、、




本当は日本の風土に適した
家造りが一番大切だと思います。


高温多湿な日本でビニールで
くるんだような家では
結露で壁の中が腐朽します。




こんなこともあります。
長期優良住宅で耐久性について
一番良しとされている柱は
薬剤注入された柱です。


これで75年から100年程度
持つとされています。???


無垢の木は1000年持つのですが
どういうことなのかわかりません。


法律ですからしょうがないですが、
大手と官僚で組み立てられた
法律でとても家を建てる側の
考え方では無いと思います。




文句を言ってもショウガナイですが、
本当の情報を知って
家族のための家造り、リフォームを
していただきたいと思います。




そんな家造り&住宅資金勉強会を
4/26日津TOTO会議室にて開催します。


家造りをお考えの方はご参加ください。


13時受付 13時30分~15時30分です。





全館空調・自然素材の家 


全館空調自然派住宅とリフォーム みのや白木です。


先日上棟させて頂いた四日市のF様邸

全館空調のダクトが届けられました。

エアコン一台で家じゅうが快適になる全館空調システム。


こだわりが違います。

まず基礎断熱(基礎の外側が6センチの厚さの断熱材仕上げ)

内断熱材にセルロースファイバー(インサイドPC)

地熱活用(ベタ基礎が蓄熱層に)

電磁波カットのオールアース住宅

漆喰塗り壁(スペイン漆喰)などなど


完成が楽しみです。


構造見学会も開催しますので、お気軽にお声掛けください。
ご案内させていただきます。

鈴鹿市の現場にてセルロースファイバーの吹込みを
今週行いますので平日ですが、見学されたい方は、
こちらもお気軽にお問い合わせください。


家造りは断熱材選びが大切です。
全館空調の家
全館空調ダクト
基礎断熱
基礎断熱・基礎の外側に6センチの断熱材と内側も断熱します
全館空調の家
パインの無垢パネリング
全館空調の家
グリーン色の瓦 いい感じです!

日本は世界でもっとも電磁波環境が悪いってご存知!





自然派住宅とリフォーム みのや白木です。




リフォームするなら新築住宅をしっかり建築している
会社が良いと思いませんか。


リフォーム工事って見えないところを隠して
きれいにしても意味がありませんからね~




はい、今日は電磁波について少し情報を書いてみます。






日本の電磁波環境は海外と比べてどうなのでしょうか?

・アースなしのコンセントが普及
     (海外はアース付コンセントが主流)
→電化製品の電場が地面に逃げないので、
    強い電場が発生(アース付の数十倍)

・電圧が100V(海外は200V程度が主流)
→同じ消費電力なら、200Vより100Vは
    2倍の電流が流れ、磁場が2倍発生!

・木造2階建ての住居が多く、2階で寝ている人が
    多い(海外は平屋建て住居が主流)
→木造2階の床には1階の天井裏の屋内配線から
               電場が床に伝わっています。

(100~300V/m程度)→2階で寝ている体に
               電場が伝わっています!

つまり、日本は世界でもっとも電磁波環境が悪いと言えます。

電磁波過敏症ほどではなくても、電磁波を浴び続けて
体調を崩されている方は、かなりみえます。

☆お家の電磁波測定をしてみたい方は毎月3組様に
  限り無料にて測定させていただきます。

  お気軽にお声掛けください。

電磁波測定 無料

電磁波過敏症のニュース

明日は上棟予定 おめでとうございます。

自然派住宅とリフォーム みのや白木です。




お天気がころころ変化して上棟日の段取りが大変です。
明日は棟梁よろしくお願い致します。


今週の初めの天気予報では土曜日7日は雨ということでした。


大安吉日なので雨天でも柱1本建て上棟とする予定が
明日の天気予報は曇りに、、、、、


とにかく本格的な上棟は日曜日に行います。
明日は1階部分だけ進められるところを施工したいと思います。


オーナー様どうぞよろしくお願いいたします。



完成パース


シックハウス症候群が増えている理由




自然派住宅とリフォーム みのや白木です。



病気になる原因が家にあるなんて思いませんよね、、、

昔からシックハウスがあったわけではありません。

工業化された家づくりで建設され始めてから
シックハウスになる方々が増えてきました。

問題はVOCです。建材に採用されている
接着剤など揮発して住んでいる家の空気に混ざります。

息をしているだけでシックハウスになりました。
最近は少し改善されてきてはいますが、、、少しです。


一番大きな問題は目では見えない壁の中に
カビ・ダニが発生することです。
部屋の中にアレルゲンが発生しています。

それは湿気大国なのに調湿性のない断熱材が
採用されている為に結露した水が壁の中で蒸さり、
カビ・ダニの発生のもとになっているからです。

今でも調湿性のない断熱材が普通に採用されています。
理由はコストのみ。安いからです。


昔の土壁の様に調湿性のある断熱材を採用すれば
壁の中が結露することはありません。

当然、カビ・ダニの発生もありません。
そんな調湿性のある断熱材がセルロースファイバーです。
アメリカではセルロースファイバーが最も断熱材として
採用されています。

日本ではこだわりの工務店しか採用されていません。

みのやでは新築・リフォームにもセルロースファイバーを
お勧めしています。

詳しくはハンター店にご来店ください。
説明させていただきます。

5分半のビデオでも簡単に説明しています
ので一度ご確認ください。 鈴鹿弁ですが(笑)
シックハウス
ありがとうございました。